2010年 11月 17日 ( 2 )


民主議員に新大綱「提言」案反対の声を!

<民主党議員に危険な新大綱「提言」案反対の声を!>      [転送・転載歓迎]

新聞各紙に武器輸出本格解禁などを含む民主党「外交・安全保障調査会」の提言素案の内容が
報じられ続けています。

武器輸出、欧・韓・豪にも 三原則緩和、民主提言へ(11/17 東京)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010111702000040.html

武器禁輸対象国を限定、共同開発も…民主素案(11/17 読売)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101116-OYT1T01173.htm

民主調査会の提言素案 要旨(11/17 時事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111700378

素案を最終調整する調査会役員会は11月17日(水)早朝に続いて、午後4時からも行われました。
マスコミ報道を受けたこのタイミングで多くの抗議・要請を集中することが大切だと思います。
可能な方は至急、調査会役員などに武器輸出反対等を要請してください!

また、最終的な党内決定にはもう少しだけ時間がありますので、以降も粘り強い働きかけをお願い
します。まだの方はぜひ!「素案」に批判的であろう議員をプッシュしたり、認識の浅い議員に危
険性を喚起することも大事になります。

【抗議先】

 ◆こそこそとマニフェストにも記載のない「国是」崩しをするな!

[民主党「外交・安全保障調査会」]

中川正春   (FAX)03-3508-3428 (TEL)03-3508-7128  三重(衆院)
<会長>

長島昭久   (FAX)03-3508-3309 (TEL)03-3508-7309  東京(衆院)
<事務局長> (E-mail)tokyo21@nagashima21.net

吉良州司   (FAX)03-3508-3364 (TEL)03-3508-7484  大分(衆院)
<事務局次長>(E-mail)http://www.kirashuji.com/contact/

【要請・激励先】

 ◆「調査会」役員会などで三原則見直し反対の声を貫いて!

→西村智奈美 (FAX)03-3508-3884  (TEL)03-3508-7404  新潟(衆院)
       (E-mail)http://www.chinami.net/modules/contact/    
   
→今野東   (FAX)03-6551-0811   (TEL)03-6550-0811 比例(参院)
        (E-mail)azumaru@k-azuma.gr.jp

平岡秀夫(「リベラルの会」代表世話人)
       (FAX)03-3508-1055   (TEL)03-3508-7091 山口(衆院)
       (E-mail)info@hiraoka-hideo.jp

近藤昭一(「リベラルの会」代表世話人)
       (FAX)03-3508-3882   (TEL)03-3508-7402 愛知(衆院)
       (E-mail)http://www.kon-chan.org/contents/reference.html

川内博史(「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」会長)
       (FAX)03-3597-2716   (FAX)03-3508-7637 鹿児島(衆院)
       (E-mail)Kawauchi@mxz.mesh.ne.jp

※その他、役員会リストなどはこちらをご参照ください。
       ↓     ↓       
http://nomd.exblog.jp/14376062/ 

http://nomd.exblog.jp/14419442/
[PR]

by nonukusandmd | 2010-11-17 23:28 | アクションの呼びかけ

11/24 新防衛大綱ってなに?市民と議員の院内集会へ

11/24 新防衛大綱ってなに?市民と議員の院内集会へ
民主議員への働きかけを強めよう!         [転送・転載歓迎]

年末の「防衛計画の大綱」改定に向けて、民主党「外交・安全保障調査会」が武器輸出三原則
の大幅緩和を含む「提言」素案をまとめました。

武器三原則見直しで素案=NATO念頭、輸出解禁―民主調査会(11/16 時事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111600998

武器輸出、民主が「解禁」案 共同開発・生産を視野に(11/16 朝日)
http://www.asahi.com/politics/update/1116/TKY201011160225.html

民主「5つの提言」判明「NSC新設」「沖縄・陸自を師団化」(11/17 産経)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101117/plc1011170131002-n1.htm

調査会は17日(水)の役員会で、素案を基に提言取りまとめの議論を開始するとのこと。至急、
調査会役員などに武器輸出反対などを要請してください!
     ↓      ↓
http://nomd.exblog.jp/14376062/  

http://nomd.exblog.jp/14419442/

以下は重要な時期の院内集会のご案内です。平日昼間ですが、可能な方はぜひお集まりくださ
い。お知り合いにも広めてください。

 ****************************

日本製の武器が世界の子どもたちを殺すの? 
新防衛大綱ってなに? 11・24 市民と国会議員の院内集会

日時:11月24日(水)12:00~2:00(開場11:30)

報告:半田滋さん(東京新聞編集委員)
国会報告+国会議員の挨拶
市民の発言

会場:衆議院第1議員会館多目的ホール
  (東京メトロ「国会議事堂前」「永田町」)
   ※当日、議員会館ロビーで係が入館証をお渡しします。

いま、12月に予定されている新「防衛大綱」策定をまえに、従来の日本の安保・防衛政策の
基本方針の「融解」ともいうべき状況がはじまっています。「尖閣諸島」問題を契機に、煽
られたナショナリズムと中国「仮想敵」視の風潮を追い風にした「南西諸島防衛」強化、自
衛隊の先島諸島への配備などの動きがあります。同時進行で、武器輸出三原則などをはじめ、
PKO5原則見直し、集団的自衛権についての憲法解釈の突破などがはかられています。自
衛隊の海外出兵と戦争への道を広げるこれらの動きに、大きな不安を覚えます。

一貫して自衛隊の動向を取材し続けてきた半田滋さんをお招きしながら、国会議員と市民の
院内集会を開催し、これらの問題を考えてみたいと思います。ご参加をお願いします。

<呼びかけ団体>
WORLD PEACE NOW
NO BASE 全国アクション
ピースボート
核とミサイル防衛にNO!キャンペーン
平和を実現するキリスト者ネット
フォーラム平和・人権・環境

問い合わせ [TEL]03-3221-4668 (市民連絡会)
[PR]

by nonukusandmd | 2010-11-17 17:31 | 講演会・集会案内
line

「ミサイル防衛(MD)」や「軍産複合体」の終焉をめざして、動向をウォッチ、反対の声を発信します。在日米軍・日米安保やイスラエル・パレスチナ、チェチェン関連などの動きも一部カバーしています。


by nonukusandmd
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30